Tennis Index

Tennis Indexは新デザインに!

2019-03-08

2015年に関東ジュニアテニス情報として始まり、2017年に生まれ変わったTennis Index。 現在も大変多くの方にご利用いただいています。

しかし、検索機能がないことやURL先に誤りがあるなど、これまでのサイトには不便な点もありました。 今回、新デザインになると共に新機能も追加。このコラムでは切り替えによって生じた変更点についてご説明します!



締め切り一覧が見やすく!

ユーザーの皆様にご好評をいただいていた、締め切り一覧。 これまでは各詳細ページに行かないとみることができませんでした。
しかし、今回の切り替えで「締め切り一覧」専用のページを設置。より簡単にアクセスできるようになりました。

また、締め切り一覧を「締め切り日」で区切ることによって、一目でどの大会がいつ締め切りなのかがわかるようになりました。

新しくなった締め切り一覧をぜひご活用ください!
(なお、締切日における時間等の記載はなくなりました。ご注意ください。また、持参と郵送で締切日が異なる場合は締切日が「早い」方を記載しております。


検索機能で情報を見つけやすく!

これまで、過去の大会情報を見つけるには一覧ページをじっくり確認していただく必要がありました。
しかし、今回検索機能をつけたことにより、これまでよりも圧倒的に大会情報を見つけやすくなりました!

なお、検索対象は「大会名」と[東京]や[関東公認]といったタグです。複数条件での検索はできませんので、ご了承ください。



更新日を記載!

これまで、コラムを除き、いつ更新された(投稿された)のかを確認することができませんでした。
今回の切り替えによって、いつ更新されたのかがわかるようになりました。

またそれに伴い、閲覧時刻から換算して2日前までに更新された情報については、右上に「New」の文字が入るように。
一目で新しい情報かどうかをチェックすることができるようになりました。


管理一括化で誤リンクを削減!

人の手によって全てのファイルを更新していた従来のやり方では、手間がかかる上、ミスも多発していました。
今回、管理を一括化したことにより、ページ間での誤リンクは一切なくなりました。


デザインが新しく!

日々使ってくださるユーザーの皆様によって、より使いやすいデザインを目指して、デザインの変更を行いました。




さらに、近日中には株式会社プランBとの提携によって実現した、「仮エントリーシステム」が公開予定です!
詳しくは、公開後に改めてご説明します!


なお、過去の大会情報については基本的に新デザインのTennis Indexには移行いたしませんので、過去の大会をご覧になる際には、旧Tennis Indexよりご覧ください。


関東ジュニアテニス情報から様々な変化を遂げ、3ヶ月後には運用開始から4年を迎えます。
これからも皆様にとって便利なWEBサイトを目指してまいりますので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


Linkでシェア